三重県出身の料理研究家の卵 |管理栄養士Ayaの料理日記
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
Aya愛用♪調理器具☆
↓お米炊く時



↓お鍋〜その1〜


↓お鍋〜その2〜


↓フードプロセッサー


↓圧力なべ
↓オーブンレンジ
ゲート
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
興味のある食事法
■マクロビオティック
マクロビオティック (Macrobiotic) とは、長寿法を意味する。第二世界大戦前後に桜沢如一が、自ら考案した食生活法や食事療法の名称として広めたことから、現在ではこの意味で用いられることがほとんどである。食生活法は欧米でも普及している。食生活法は、「玄米菜食」「穀物菜食」「自然食」「食養」「正食」「マクロビ」「マクロ」「マクロビオティックス」「マクロバイオティック」「マクロバイオティックス」とも呼ばれる。また、マクロビオティックを実践している人のことを、マクロビアンと呼ぶこともある。

・食事法の特徴
玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本とし、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える。


■オーガニック
オーガニック(Organic)とは、化学肥料や農薬に頼らずに堆肥や生物などを利用して栽培するという、健康で安全な農作物の栽培方法。

・食事法の特徴
化学肥料や農薬に頼らずに堆肥や生物などを利用して栽培された食物素材を用いる。
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 伊賀焼土鍋でおいしいご飯♪ | main | 栄養たっぷり大根の葉☆ >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今日はベジな日 

大豆ミートが手に入ったので…

P1030520

ベジ餃子に挑戦

P1030534

☆24個分☆

材料  大豆ミート(フレーク)  3/4カップ
     熱湯          1カップ
     キャベツ     200g
     塩         小さじ1
     白葱        10cm
     しょうゆ      大さじ1
     ごま油      大さじ1
     しょうが      1片
     酢しょうゆ
     らー油


作り方
  
 ‖臚Ε漾璽箸貿湯をいれ10分程度つける。
 
 ▲ャベツをみじん切りにし、塩ふってしばらくおいておく。

 G鯒はみじん切り、しょうがはすりおろす。

 き,録緤をきり、かるくフードプロセッサーにかける。

 キ△離ャベツをぎゅっと絞り、水気をきる。

 Ε棔璽襪豊きイ鬚い貂ぜ合わし、しょうゆ・ごま油も加える。

 ЛΔ鴆子の皮に包む。
  ※餃子の皮は手作りのものを使用
   (11/9の皮がもっちり餃子参照40等分する生地を24等分にして使用)

 包み終わったら、フライパンに油(分量外)をしき、中火にかける。フライパンが熱くならないうちに
   餃子を12個ならべ、焼き色をつける。

 餃子に焼き色がついたら、餃子の高さの半分程度の水をいれ、ふたをし蒸し焼きにする。(5分程 
   度)

 ふたをあけ、ごま油(分量外)まわしかけ、水分を飛ばしたらできあがり。
 


 
  
| 雑穀・豆料理 | 09:11 | comments(1) | - | pookmark |
| - | 09:11 | - | - | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2016/04/26 4:55 AM |
コメントする